プロレス独創記

これからのプロレス考察ブログ

【新日本プロレス】飯伏幸太とケニー・オメガの遭遇はいつか

⚠️敬称略 おそらく、世界中のプロレスファンが待ちわびているであろう一戦。 飯伏幸太対ケニー・オメガ DDTの頃から続くこの2人のストーリーは、 2013年に飯伏がDDTと新日本プロレスの2団体所属、追いかけるように2014年からケニーは DDTを退団し新日本プロ…

G1 climax27 飯伏幸太とケニー・オメガ

⚠️敬称略 ケニーの新コスチュームに、飯伏を匂わせるデザインが施されていた。 おそらく、飯伏と合体するのは時間の問題だろう。 となると、ケニーはバレットクラブを追放されることになるはずだ。 では、それがいつなのか。 私が予言しようと思う。 1. タッ…

G1 climax27 因縁!オカダVSケニーオメガ

⚠️敬称略 大阪城のフルタイムドローから、およそ二ヶ月が経ち、因縁のカードはG1決勝の舞台をかけて 再現されることとなった。 ケニーvsオカダ この試合を語る上で外せないのは、やはり6.11の大阪城ホールでの一戦。 フルタイムドローと激しい試合内容に賞賛…

G1 climax27 最もプレミアムな男EVIL

⚠️敬称略 プレミアムとは、上等・上質や付加価値のついたものという意味をもつ。 そして今、新日本で最もプレミアムな男は、悪の王ことEVILだといえよう。 それもそのはず、去年のG1から無敗・今年のG1、6連勝中のオカダ・カズチカから完璧な勝利を挙げたか…

G1 climax27 新・飯伏幸太に想うこと

⚠️敬称略 飯伏幸太が、新必殺技を完成させた。 フェニックス・プレクッス・ホールドを 大会中、封印するほどの本気ぶり。 新たな新技に、誰もが想像を膨らました。 結果的に大会中につなぎ技でちょくちょく 使っていた、相手の両腕を掴んで膝をぶち込む とい…

G1 climax27 宇宙・オカダを倒すことのできる男

⚠️敬称略 現在、Bブロックを独走中のオカダ。 このまま決勝に駒を進めてほしい。 そのくらい、『負けるところが見たい』から 『全勝優勝が見たい』に目線が変わってきた。 しかし、優勝ともなると難しいように思う。 それはタイトルの通り、オカダを倒せる男…

G1 climax27 オカダ・カズチカ

⚠️敬称略 オカダカズチカが好きじゃなかった。 強いのは重々に理解していた。 でも、スタミナとかタフネスという強さは、 どうしても観るこちら側としてはイマイチ ピンとこなくて応援しにくかった。 それに、筆者がオカダを好きになれない理由は 試合とそれ…

G1 climax27 内藤飯伏戦の激闘・激論について

⚠️敬称略 7月17日、今年も暑い夏が開幕しました。 そう、プロレスファンが毎年楽しみにしているG1climaxが。 今年で27回目となったG1climax、 参加メンバーは過去最多20人。 そして、今回は何と言っても ブルージャスティス永田裕志が最後の夏と 言うことで…